So-net無料ブログ作成

シンシナティ・オペラ 《ニュルンベルクのマイスタージンガー》 チケット発売開始。そして私は追っかけ断念。 [アレンのニュース]

cincinati maister.jpg

 いよいよですね。シンシナティ・オペラの《ニュルンベルクのマイスタージンガー》、本日よりチケット発売開始です。

 このIT時代に、販売受付は電話のみ。
 公演は6/23と6/26の二回しかありませんし、蘭丸さんも以前おっしゃっていましたが、それこそ米国中のワーグナーファンが殺到するかも。チケットはすぐに完売でしょうか。

 年齢から考えると、サー・トーマス・アレンがベックメッサーを歌う最後の舞台かもしれないのです。
 熱烈ファンとして何とか駆けつけて見届けたいと願っていたのですが、仕事の事情があり、6月に休暇をとることはほぼ不可能な状況になってしまいました。

 それを知ったのはチケット手配の準備を始めた直後、つい最近のことでした。もう寝込んでしまいたいくらいショックなのですが…こちらも生活がありますし、仕方がありません。仕事あっての追っかけ道楽ですものね。

 きっとカミサマが「今回は日本でアレンを応援しなさい」と言っているのだと思って諦めます。IT時代ですし、どこかで音源や動画を手に入れるチャンスがあるかもしれません。

 皆さん、これからも通報ヨロシク。私も頑張って、できる限りネットに張り付くつもりです。

 ↓コチラはメトロポリタン歌劇場での《マイスタージンガー》、アレンのベックメッサーです。
allen met beckmesser.jpg
 かーなーり、おマヌケな役ドコロですが、こうして見ると素敵でショ♪(ああ久しぶりに披露したシタクチビル画像w)
 シンシナティではどんな演技で笑わせてくれるんでしょうか。多分あまり変わり映えはしないでしょうけど(爆)、そこはかとなく知性的な雰囲気を醸しだしながら、目一杯おバカなドタバタを繰り広げてくれるのではないかと思います。


 それから、やはり気になるジェームズ・レヴァインの健康状態。一応名前は出ていますが、また《ばら》の時のように土壇場で別の指揮者が現れた…なんてことがないように祈ります。

---------------------------------------------
関連記事リンク
2010年 アレンのベックメッサーが観られる!!@シンシナティ ……って、ドコなのさ!? 
バイロイト《マイスタージンガー》完聴! -- ミヒャエル・フォレのベックメッサー
アレンのベックメッサー@『ニュルンベルクのマイスタージンガー』

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

ヴァランシエンヌ

そうですかぁ…私もさんざん煽ってたし、是非行って頂きたかったですが、まさに「仕事あっての追っかけ道楽」ですもん。
しょーがないですよね(ToT)
元気出して下さいね。

一つ、嬉しいニュースを持って参りました。アレン殿、来シーズンもMetに出演するようですヨ。「アリアドネ」の音楽教師。
日程はまだ詳しくわからないようですが、ソースは↓
http://www.metoperafamily.org//metopera/news/press/detail.aspx?id=11432

これでもしも、作曲家がスーザン(笑)だったら…すごくステキだと思いますが、残念ながら別の方のようです。。。
ライブビューイング対象演目ではないのも残念ですが、ラジオ放送はありそうですから、楽しみに待ってましょうね(^^♪
by ヴァランシエンヌ (2010-02-23 19:35) 

しま

ヴァラリンさん>
ありがとうございます。
つい愚痴ってしまいましたが、今のご時勢、忙しく働いていられるってことは本当に恵まれていますから、感謝して仕事に専念しようと思っています。

それに、アレンのベックメッサーはCDもDVDもあるんですから、それだってとっても恵まれていますよね。
だいいち、念願のジャンニ・スキッキも見られたし、コジのドン・アルフォンソも見ているし、私はとってもラッキーなファンなんです♪

>「アリアドネ」の音楽教師
おお、さっそくの通報、ありがとうございます!!
Metで音楽教師を歌うのも初めてじゃなかったかな?
R・シュトラウスづいていますね!!
というか、アレンがまだまだ歌う気でいてくれるのが、いちばん嬉しいですよ。
by しま (2010-02-24 01:09) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。