So-net無料ブログ作成

コソットの“おやじ”カルメン with グロソップ/San Carlo 1969年 [オペラ録音・映像鑑賞記]

pglossop.jpg 軽薄で浮気性なバリトン・フェチのワタクシ。目下のお気に入りはピーター・グロソップ様。
 ブランク先生やアレンを押しのけ、いまやケッコンしたい男No.1にまでのし上っております。

 その“絶倫”歌唱はやはりヴェルディが似合うんですが、ベルリオーズとかビゼーとか、フランスものもやってます。《カルメン》のエスカミーリョ役を見つけた時は、「グロ様の色男ぶりを堪能できる!」と狂喜乱舞してしまいました。しかも映像なんですよ~。

《カルメン》は特に好きなオペラでもないのですが、エスカミーリョいうたらワタシがブランク先生に“一耳惚れ”した記念すべきお役ですから、追っかけ旅行の準備の最中、怪しいサイトにさっそく注文をかけました。
「1969年のSan Carloでのライヴ収録」だそうです。グロ様は御年41歳の男盛り。歌手としても最盛期の、まさに夢のような映像じゃございませんの? イヤ~ン(*´Д`)

 ……などとヨダレを拭きながら鑑賞してみたところ、なかなかどうして、イヤ~ンどころか

ネタ

 としてもお宝でしたので、いっちょうご紹介しておくことにします。

 ちなみにイタリア語ヴァージョン(もち、レチタティーヴォ版)です。
 グロソップの現役当時の活動についてはイマイチよくわからないのですが、イギリス人だてらに(?)イタリアくんだりでも(←おい)よく歌っていたようです。

 このサン・カルロ劇場での《カルメン》も、グロ様以外の主要キャストはイタリア勢みたいです。(フィオレンツァ・コソットぐらいしかわからないので、名前で国籍を判別)。

------------------------------------
合唱に続いて、ドン・ホセ(ジョルジョ・ランベルティ、左)登場。
car1.jpg
つか、ヘルメット、デカすぎ。

目が泳いでいる・・・
car2.jpg
大声だけど棒読みだ・・・


大丈夫か……この《カルメン》……。
抹の不安を覚えはじめたところへ、
car3.jpg
救世主、コソット登場。

真鍮のように輝く声。
さすが、堂々としたもんだ。

というか……

なんかオバさんっぽいんだけど、
car4.jpg
気のせいですかね……?

 カルメンも歌い手によってキャラクターがガラッと変わります。
 例えば、マリア・カラスのカルメンは、やりすぎた感があって好きじゃない。

 今のトコロ気に入っているのは、ヴィクトリア・デ・ロス=アンヘレスのカルメンです。お色気と可憐さのバランスがいい感じ。はじめの頃は歌唱に力強さが感じられない気がしてあまり好きではなかったのですが、繰り返し聴いているうちにその女性らしさに惹かれました。

 グレース・バンブリーのカルメンは元気いっぱいのオハネちゃん。

 アグネス・バルツァアのも好きですね。こちらのカルメンは弱くて寂しがりやな本心を激しい気性で押し隠す、悲劇の女性という感じです。

で、コソットのカルメンは、というと……

脳天気です。ゴキゲンです。
car5.jpg
悩みもへったくれもありません。

 歌唱も「とにかくデカイ声でノリノリに歌えばいいのヨッ!!」ってな感じでして、いやテクニックは素晴らしいんですが・・・

そして、ここにも……
car6.jpg


デカイ声を出すことだけに価値を見出しているとおぼしきオッサンが……
car7.jpg
グロ様……“演技”しましょうよ、“演技”……


3幕ともなると、カルメンのふてぶてしさはマックス超え。
car8.jpg



悲劇の伏線となる「トランプのシーン」も……

「ちぇっ……!!」
car9.jpg


「おりゃっ!!」
car10.jpg


「なんじゃこりゃぁ!?」
car11.jpg


このカルメン、“おやじ”です。

“おやじ”なカルメンが選んだ男は、
car12.jpg


大声おやじなエスカミーリョ。
car13.jpg

ただの大声コンテストだよ!!

と、この後。
いいトコ無しだったドン・ホセが突如として輝きを放ちます。
car14.jpg


《花の歌》でも精彩を欠き、棒読み歌唱を発揮し続けるもので、すっかり興味を失っていたんですが、ようやく彼をドン・ホセに起用した意味がわかりました。
正しい音程なんかそっちのけ。ハイテンションでぐずるわぐずるわ!!












とっても、
car15.jpg
面白かったです。


---------------------------------
関連記事リンク
《カルメン》新国立劇場11/25(日)
《カルメン》@Royal Opera House 10/24

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。